イエばな

別府から電車で15分!大分県速見郡日出町の住みやすさとは?

マイホームを購入する際、家自体のつくりも重要ですが、より気にしなければいけないのが家を取り巻く環境です。景観の良さ、交通の便の良さ、子どもが通学や遊ぶために適しているかなど、住みやすい環境を選ぶことも大切です。今回は、理想の家で子育てをしたいと考えている20代~30代前半の夫婦に向けて、利便性が高く住みやすい地域としておすすめの、大分県速見郡日出町の特色について解説します。

城下町として発展した街!大分県速見郡日出町の概要

日出町は、大分県速見郡に属する町で、県の中央部の別府湾に面した位置にあります。総人口は2万8,492人、世帯数は1万2,300世帯、面積は73.32平方キロメートルです。日出町は、夏は蒸し暑く冬は寒いという四季のはっきりした気候となっています。しかし、冬は寒いながらも他地域に比べたら厳しくはなく、晴れ日が多いのが特徴です。1年を通して温暖な気候が続き、過ごしやすいことが日出町の特色と言えるでしょう。
日出町の最高気温は30度、最低気温は2度で、1年の平均気温は14度となっています。そして、町の南側に別府湾が広がる南向きの地形のため、山が多いながらも他地域のように山々に囲まれているわけではありません。そのため、1年を通して日当たりが良く、抜けの良い環境は開放感を与えてくれます。また、台風や地震など自然災害が比較的少ないのも、日出町の特徴です。

水がおいしい大分県速見郡日出町の特色とは?

日出町の特徴は、美味しい湧水に恵まれていることです。湧水は、町の北側に位置する鹿鳴越連山に降った雨水が良質な湧水となり、日出町のあらゆる場所で湧水を汲むことができます。日出町の代表的な水汲み場である山田湧水は、かつてフランシスコ・ザビエルが通ったと言われる「ザビエル道(西鹿鳴越道)」の途中にあります。ここから湧き出る水は、数多い日出町の湧水のなかでも名水といわれ、多くの人々が水汲みに訪れているのです。
このように、日出町住民は、生活用水も湧水でまかなっており、家庭の水道水をほとんど使用しません。そのため、水道料金があらかじめ安く設定され、20トンまで1カ月2,156円で使用できます。その結果、水道料金が大分県で一番安価で済むといわれているのです。また、日出町は山々や海に囲まれた自然に恵まれた環境なので、農業や漁業が盛んです。そのため、新鮮で豊富な海の幸、山の幸を楽しむことができます。

大雨には注意!大分県速見郡日出町の安全性や治安とは?

 

日出町は、自然が広がる地域であるため、若者向けの娯楽施設が少ないのが特徴です。しかし、自然が多いという環境を活かした登山や釣りといったレジャーを堪能することができます。空気のきれいな環境で子どもをのびのびと育てたい家庭には、ふさわしい環境と言えるでしょう。そして、日出町は、七ツ石山、経塚山などいくつもの山岳に囲まれている町です。また、地形的にも傾斜地が多いために、大雨が降ったときは土砂崩れによる災害が起きる危険性があります。
そのため、日頃から土砂災害が起きた場合のことを想定して、心がまえや備えを準備することが大事と言えるでしょう。対策としては、土砂崩れ災害が起きやすい地域の把握、気象警報の発表をメールで知らせてくれる「大分県 県民安全安心メール」の登録などがあります。また、日出町では、安全安心なまちづくりを実現するために「日出町防災士会」を結成しました。この会は、まちあるき防災講座など各種研修会を開き、日出町住民に向けて日頃の防災意識の啓発に取り組んでいます。

大分県速見郡日出町の主要路線はJRの九州

日出町内を走る鉄道の主要路線はJR九州で、町内にある駅は日出駅、豊後豊岡駅、暘谷駅、大神駅の4駅です。暘谷駅から別府駅まで約15分、大分駅まで約30分かかります。また、暘谷駅から他県である福岡県の小倉駅まで行くには、JR九州の電車を利用して約1時間15分で到着します。

大分県速見郡日出町はさまざまなタイプの店舗がある

日出町の中心部には、スーパーや商店、衣料品店、コンビニ、ホームセンターなどさまざまな店舗が営業しています。道路沿いには無人販売所もあり、食料品から生活必需品などの購入は、日出町内で済ませることができるのです。そして、大神漁港では早朝から市場が開催され、格安で新鮮な魚介類を購入することができます。また、仕事明けに気軽に寄れる居酒屋、休日に家族でゆっくりと過ごせるカフェなど、地元に根付いて日出町住民に愛されている店がいくつも営業しています。地元で採れた豊富な食材をふんだんに使用した、地産地消の割烹料理屋など、美味しい料理を楽しめる店が営業しているのも日出町の売りです。

共働きでも子育てしやすい環境がうれしい

日出町では、子育てしやすい環境づくりを積極的に行っているのが特徴です。環境づくりのひとつとして実施されているのが両親学級やお母さん教育の開催です。両親学級は、子育てに関するお話や、妊婦になったときを仮体験できる妊婦体験、生後数カ月の赤ちゃんの入浴である沐浴の仮体験などができます。お母さん教室は、同じ苦労や悩みを抱える妊婦さん同士の交流、妊婦、授乳期の食事やお産についての話を聞いたり話したりするための教室です。
これらの催しの実施により、日出町在住の妊婦、お母さんをサポートします。そして、日出町の保育施設は、認可保育園が5カ所、認可外保育園が1カ所、認定こども園が3カ所です。これら保育施設のおかげで、日出町では共働きの夫婦でも子育てがしやすい環境となっています。また、日出町で生まれたすべての赤ちゃんの自宅を、保健師や助産師が訪問して、お母さんの心のケアを行う産後うつクリーニングも実施しています。あらゆる方法で、日出町の家庭をサポートやケアするのが日出町の特徴です。

授業もきちんと聞いている!大分県速見郡日出町のSA制度

日出町では、独特な教育システムを設けています。それは、日出町の小学校で活躍するSAというボランティア・スタッフの存在です。SAとは、スクールアシスタントの略で、子どもたちの保護者や地域の人々が中心となって、学校授業のさまざまなサポートをするのが仕事です。SAは実際に授業に参加して、教材の配布、課外授業の同行、挨拶などのマナー指導、生徒たちへの励ましや声かけなどを行っています。これらのサポートにより起きた成果は、生徒たち一人ひとりの学習能力の向上です。また、学校の先生もSAのサポートによりひとりで抱えていた仕事量が減り、時間や気持ちに余裕が生まれ、より細やかな授業が可能になりました。SAの活躍など教育環境が充実している日出町は、小学校、中学校の学校成績が県内トップクラスを記録しています。

大分県速見郡日出町の土地価格相場は?

日出町の土地価格相場は、坪単価にして平均10万3,140円という金額になっています。日出町の坪単価の最高価格は、暘谷駅より500mの場所にある字乙出口1674番で、坪単価は16万6,280円です。同じ九州地方の、福岡県・福岡市博多区の坪単価が189万9,765円であることから、いかに日出町の土地価格が格安であるかがわかります。

自然が豊かで利便性も高い大分県速見郡日出町で家を建てよう

山や海、川といった恵まれた自然に囲まれながら、交通の便も良く利便性の高さも兼ね備えている日出町は住みやすい地域です。のびのびと子育てをしたい家庭にはぴったりの環境と言えるでしょう。日出町に住むことによってたくさんのメリットを受けられます。まずは、海の幸、山の幸が豊富なことです。別府湾付近の市場まで出かけると新鮮な魚介類を格安で入手できます。そして、子育て環境が充実しているため、妊娠、出産後の悩みを解消してくれます。また、子どもたちが勉強に励み、学力アップが実現するための独自の教育環境も日出町の特徴です。土地代も安いため、費用を抑えて理想の注文住宅を建てることもできます。家族でのびのびと生活を送りたいと願うなら、快適な住居環境を期待できる日出町での生活を考えてみてはいかがでしょうか。

大分県速見郡日出町で家を建てるなら、モデルハウス・住宅展示場見学へ!

RANKING 人気記事ランキング

  1. 新築の平屋に住みたい!価格相場や予算はどのくらい?
    1
    新築の平屋に住みたい!価格相場や予算はど…
  2. 憧れのマイホーム購入!予算の相場と平均費用はどうなっている?
    2
    憧れのマイホーム購入!予算の相場と平均費…
  3. 所有権と借地権、同じ土地の権利でも違いに注意!
    3
    所有権と借地権、同じ土地の権利でも違いに…
  4. 30坪の家を広く見せる間取りが知りたい!
    4
    30坪の家を広く見せる間取りが知りたい!
  5. タイプごとに予算が変わる!?二世帯住宅の価格相場は?
    5
    タイプごとに予算が変わる!?二世帯住宅の…

LET’S MAKE A HAPPY HOUSE 幸せ家づくりレシピ