ユニバーサルホームの注文住宅 建築実例・事例(お住まい拝見)

WORKS 床暖房で寒がり・暑がりでも快適!20年30年後も暮らしやすい平屋の家

T様邸

  • ブルーと白の爽やかなツートーンカラーに、お施主様こだわりの赤い玄関扉がアクセントになっています。目隠しの4色の柱は隠しすぎず、オープンになりすぎない高さと間隔で、防犯を意識しながらも道路面から家の中が見えないように工夫されています。
  • ブルーと白の爽やかなツートーンカラーに、お施主様こだわりの赤い玄関扉がアクセントになっています。目隠しの4色の柱は隠しすぎず、オープンになりすぎない高さと間隔で、防犯を意識しながらも道路面から家の中が見えないように工夫されています。
  • リビングから出ることができるお庭には、お手入れも簡単なタイルデッキを設え、室内の目隠しには4色の高さの異なる柱を設置。玄関と同じ柱ですが、高さを変えることでリズムが生まれ、見て楽しい目隠しになっています。お庭の真ん中には、家の中からも、お庭からも楽しめる、丸い植え込みエリア。四角い柱で描く曲線が、優しいご夫婦のような柔らかい印象に仕上がり、ゆっくりと時間を過ごしたくなるお庭になりました。
  • リビングから出ることができるお庭には、お手入れも簡単なタイルデッキを設え、室内の目隠しには4色の高さの異なる柱を設置。玄関と同じ柱ですが、高さを変えることでリズムが生まれ、見て楽しい目隠しになっています。お庭の真ん中には、家の中からも、お庭からも楽しめる、丸い植え込みエリア。四角い柱で描く曲線が、優しいご夫婦のような柔らかい印象に仕上がり、ゆっくりと時間を過ごしたくなるお庭になりました。
  • 玄関には宅配ボックスを設置。不在時の配達物の受け取りや、感染症対策としても最近人気のアイテムです。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • ブルーと白の爽やかなツートーンカラーに、お施主様こだわりの赤い玄関扉がアクセントになっています。目隠しの4色の柱は隠しすぎず、オープンになりすぎない高さと間隔で、防犯を意識しながらも道路面から家の中が見えないように工夫されています。
  • ブルーと白の爽やかなツートーンカラーに、お施主様こだわりの赤い玄関扉がアクセントになっています。目隠しの4色の柱は隠しすぎず、オープンになりすぎない高さと間隔で、防犯を意識しながらも道路面から家の中が見えないように工夫されています。
  • リビングから出ることができるお庭には、お手入れも簡単なタイルデッキを設え、室内の目隠しには4色の高さの異なる柱を設置。玄関と同じ柱ですが、高さを変えることでリズムが生まれ、見て楽しい目隠しになっています。お庭の真ん中には、家の中からも、お庭からも楽しめる、丸い植え込みエリア。四角い柱で描く曲線が、優しいご夫婦のような柔らかい印象に仕上がり、ゆっくりと時間を過ごしたくなるお庭になりました。
  • リビングから出ることができるお庭には、お手入れも簡単なタイルデッキを設え、室内の目隠しには4色の高さの異なる柱を設置。玄関と同じ柱ですが、高さを変えることでリズムが生まれ、見て楽しい目隠しになっています。お庭の真ん中には、家の中からも、お庭からも楽しめる、丸い植え込みエリア。四角い柱で描く曲線が、優しいご夫婦のような柔らかい印象に仕上がり、ゆっくりと時間を過ごしたくなるお庭になりました。
  • 玄関には宅配ボックスを設置。不在時の配達物の受け取りや、感染症対策としても最近人気のアイテムです。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 収納するモノ、食事のスタイルや使い方を検討されたキッチン。白を基調とし、清潔感のある仕上がりになりました。キッチンには2つの扉があります。一つは玄関と、1つは洗面所とつながっており、家事がラクな回遊動線になっています。キッチンからは目の前のダイニングカウンターはもちろん、リビングも和室も見渡せるので、会話がと途切れることなく、家事をすることができます。
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • 奥様がこだわられたのは使い勝手と収納力!お手入れの事を考えて、水回りの床は全てタイル仕上げ!動線は家事室→洗面→玄関→キッチンがぐるりと回れるようになっています。キッチンにいても洗濯をしながらの調理はもちろん、急な来客でも玄関へすぐにアクセスできるのが嬉しい動線です。さらに収納量!とにかく全てがきちんと収まり、使い勝手を考えて見せる収納と隠す収納を使い分け。生活感あふれがちな洗面所もこれですっきり片付きます!
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • お庭が臨めるリビングには、大きな壁面のTVボード。収納になっており、一部は飾り棚。素敵な写真が飾られています。大きな窓からは明るい日差しが入り、お昼寝したくなる、くつろげるリビングです。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。
  • 小上がりになっている和室は、あえて扉を設けず、半個室のような仕上がりに。収納を床から上げ、床との間に空間を設けることで、より一層広く見えます。来客時には、ロールカーテンをリビングとの間におろすことができるよう設置しているので、ゲストルームとしても利用できる和室になりました。

住まいの情報

収納をたくさん取り、家事動線にこだわった間取りが特徴的。                                                                      リビングの延長に和室を設け小上がりにすることでメリハリのある空間に仕上がりました。

所在地 福岡県
家族構成 ご夫婦
商品名 フリープラン
床面積 1階:96.57㎡(29.21坪)
延床面積:96.57㎡(29.21坪)
施工店 福岡マリナ通り店(2022年5月1日GRAND OPEN!)

お客様の声

私たちは60代の夫婦です。子供はいませんが親戚や友人は多い方です。これまで、利便性の高い駅前の分譲マンションに住んでいましたが、戸建もいいなと思い住宅展示場へ足を運びました。最初に訪れたのはユニバーサルホームの展示場。理由はネット調べた「一階全面床暖房」。私は暑がりなんですが、妻は寒がりで、戸建を建てるなら「冬暖かな家」が絶対条件だったのです。展示場に来て一時間ちょっと。出る時には二人とも「ここに決めようか」と、嘘のような話ですが初回の訪問で心が定まりました。因みに私も家内も即決型ではなく、なんでも慎重型で疑い深く、理屈っぽい性格です。 なのに「ここに決めようか」と思ったのは、第一に店長以下スタッフさんたちの対応の仕方。私も仕事柄、人を見る目には多少自信があります。その私が「こんな方たちが働いている会社なら信用できる」と思いました。ですので、他のメーカーさんや地元の工務店などへは最後まで一切行っておりません。初めて知った住宅メーカーで初めて訪れた展示場で初めて出会ったスタッフにこれだけの好印象を受けたこと。これが現在に至る’’人生最後の大きな買い物’’を実行した最大の理由です。

施工担当店舗からのメッセージ

「奥様のお誕生日を引き渡しの日にしたい」という言葉が印象的でした。                                                                お二人の想いがたくさん詰まったお家が完成し、                                                                                       奥様のお誕生日に無事、お引き渡しができて本当によかったです。                                                                        今後とも末長いお付き合いの程、宜しくお願い致します                                            

施工担当店舗を詳しく見る

この事例を見た方は、他にこんな事例を見ています

検索画面に戻る