ユニバーサルホームの注文住宅 建築実例・事例(お住まい拝見)

WORKS 家事効率とおしゃれを両立した間取り

A様邸

  • すっきりとした外観に仕上がりました。バルコニーには屋根があり、雨を気にせずお洗濯もの干していただけます。玄関ドアはスマートキーを採用し、鍵穴に鍵を刺さなくても開錠できるので、お子様を抱いていてもボタン一つで玄関を開けることができます。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • 対面キッチンの正面にあるダイニングスペースは、使うことを考えてニッチ収納をフル活用☆ダイニングテーブルの高さに合わせて、対面キッチンの壁を掘り込み、ニッチ収納にしています。奥行き10cm程度ですが、ティッシュやカレンダーなどを置くことができ、ダイニングテーブルの上はすっきり片付きます。コンセントもあるので、充電やホットプレートなども使うことができます。また、ダイニングテーブルを占領しがちな雑誌なども収納できるよう、マガジンラックも設置し散らからない、見た目も良いダイニングスペースになりました。
  • 対面キッチンの正面にあるダイニングスペースは、使うことを考えてニッチ収納をフル活用☆ダイニングテーブルの高さに合わせて、対面キッチンの壁を掘り込み、ニッチ収納にしています。奥行き10cm程度ですが、ティッシュやカレンダーなどを置くことができ、ダイニングテーブルの上はすっきり片付きます。コンセントもあるので、充電やホットプレートなども使うことができます。また、ダイニングテーブルを占領しがちな雑誌なども収納できるよう、マガジンラックも設置し散らからない、見た目も良いダイニングスペースになりました。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • キッチンから洗面所、お風呂と、まっすぐにつながる動線。洗面所には床から天井まで、高さが変えられる棚収納を完備しているので、タオルや着替えなども洗面所に収納することができます。洗濯をしながら、食事の準備。後片付けしながら、入浴の見守りなど家事動線をまっすぐ短くすることで、頑張るご夫婦の癒しの時間が少しでも長くとれるように考えられました。
  • キッチンから洗面所、お風呂と、まっすぐにつながる動線。洗面所には床から天井まで、高さが変えられる棚収納を完備しているので、タオルや着替えなども洗面所に収納することができます。洗濯をしながら、食事の準備。後片付けしながら、入浴の見守りなど家事動線をまっすぐ短くすることで、頑張るご夫婦の癒しの時間が少しでも長くとれるように考えられました。
  • 階段下を利用しているトイレ。少しでも奥行き感を出せるよう、縦ストライプの壁紙を採用。手洗い器も設置し、コンパクトタイプの便器を採用。大きなタンクがないのですっきりと仕上がりました。
  • 階段下を利用しているトイレ。少しでも奥行き感を出せるよう、縦ストライプの壁紙を採用。手洗い器も設置し、コンパクトタイプの便器を採用。大きなタンクがないのですっきりと仕上がりました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。
  • すっきりとした外観に仕上がりました。バルコニーには屋根があり、雨を気にせずお洗濯もの干していただけます。玄関ドアはスマートキーを採用し、鍵穴に鍵を刺さなくても開錠できるので、お子様を抱いていてもボタン一つで玄関を開けることができます。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • ご主人の一番のお気に入りは壁掛けTVにした壁の壁紙。石の装飾ように見えますが、実は壁紙なんです。お家に遊びに来るご友人たちも驚かれるそうです。TVを壁かけにし、TVボードも造り付け、横に見せる収納を設けることで配線などで煩雑になりがちな場所もすっきり見せることができます。また収納をあえて見せる収納にすることで「取り出しやすく、片づけやすい」を実現しました。天井を彫り込んで造った間接照明がアクセントとなり、収納に目線がいかないように考えられています。
  • 対面キッチンの正面にあるダイニングスペースは、使うことを考えてニッチ収納をフル活用☆ダイニングテーブルの高さに合わせて、対面キッチンの壁を掘り込み、ニッチ収納にしています。奥行き10cm程度ですが、ティッシュやカレンダーなどを置くことができ、ダイニングテーブルの上はすっきり片付きます。コンセントもあるので、充電やホットプレートなども使うことができます。また、ダイニングテーブルを占領しがちな雑誌なども収納できるよう、マガジンラックも設置し散らからない、見た目も良いダイニングスペースになりました。
  • 対面キッチンの正面にあるダイニングスペースは、使うことを考えてニッチ収納をフル活用☆ダイニングテーブルの高さに合わせて、対面キッチンの壁を掘り込み、ニッチ収納にしています。奥行き10cm程度ですが、ティッシュやカレンダーなどを置くことができ、ダイニングテーブルの上はすっきり片付きます。コンセントもあるので、充電やホットプレートなども使うことができます。また、ダイニングテーブルを占領しがちな雑誌なども収納できるよう、マガジンラックも設置し散らからない、見た目も良いダイニングスペースになりました。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • キッチンの掃除はとにかく大変!食器のみならず、食品ストックなどなど、どうしても片付いて見えないキッチンの悩みを解消すべく、大きなカップボートを設置。こちらも奥様と、なにをどう収納するかを検討して組み合わせを決めました。キッチン本体は掃除のしやすさ、機能性を重視。さらにキッチンは無垢の床を避け、お掃除がしやすいタイルをご採用されました。清潔感のあるキッチンからはリビングダイニング、和室まで見渡すことができます。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • 和室はリビングに隣接していますが、リビングを通らなくても、玄関から直接、和室へアクセス可能。来客時にプライベート空間を見せることなく和室へ、ゲストをお通しすることができます。背の高い建具を採用することで、圧迫感を無くしています。玄関から和室へ入る扉には壁紙が貼れる扉を採用。こうすることで玄関側からは目立ちにくく、和室側からはアクセントになる壁紙を貼り空間を演出しています。和室の玄関側を一部フロアで仕上げ、この扉も含めて床の間のように使える変幻自在の和室が完成しました。フロアの上には気兼ねなく家具も置けるのでとても便利です。
  • キッチンから洗面所、お風呂と、まっすぐにつながる動線。洗面所には床から天井まで、高さが変えられる棚収納を完備しているので、タオルや着替えなども洗面所に収納することができます。洗濯をしながら、食事の準備。後片付けしながら、入浴の見守りなど家事動線をまっすぐ短くすることで、頑張るご夫婦の癒しの時間が少しでも長くとれるように考えられました。
  • キッチンから洗面所、お風呂と、まっすぐにつながる動線。洗面所には床から天井まで、高さが変えられる棚収納を完備しているので、タオルや着替えなども洗面所に収納することができます。洗濯をしながら、食事の準備。後片付けしながら、入浴の見守りなど家事動線をまっすぐ短くすることで、頑張るご夫婦の癒しの時間が少しでも長くとれるように考えられました。
  • 階段下を利用しているトイレ。少しでも奥行き感を出せるよう、縦ストライプの壁紙を採用。手洗い器も設置し、コンパクトタイプの便器を採用。大きなタンクがないのですっきりと仕上がりました。
  • 階段下を利用しているトイレ。少しでも奥行き感を出せるよう、縦ストライプの壁紙を採用。手洗い器も設置し、コンパクトタイプの便器を採用。大きなタンクがないのですっきりと仕上がりました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 間取りの計画時、何度も考えたのが収納です。どこで何を使うのか、それらをどのように収納しようかとかなり考えられました。玄関にはシューズクロークとつながる洋服掛けがあり、出かける時も帰宅時も必要なモノをかけておくことができます。スイッチもニッチに収納!2階ホールにも棚収納、主寝室には季節ものなどを収納できる大きなウォークインクローゼット。適材適所に適量の収納ができました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。
  • 主寝室には、紺色のアクセントクロスで仕上げたカウンター。これはベッドヘッドの代わりとなり、携帯やメガネなどを就寝時に置くことができます。各洋室にも収納を設け、過ごしやすい明るい洋室となりました。

住まいの情報

土地からのご計画で希望エリアの高低差のある土地でしたが、できるだけ費用が掛からない造成工事を検討、駐車場もゆったり3台分、お庭もとれる広い土地を購入されました。建物は収納を点在させ、共働きのご夫婦の子育てを考えた家事動線のいい間取りになりました。生活の中で、何をどこでどう使い、どこにどれくらいの収納があればいいかなど、ご夫婦が考え抜いた住まいが完成しました。

所在地 福岡県
家族構成 ご夫婦+お子様1人
商品名 フリープラン
床面積 1階:57.00㎡(17.24坪)
2階:48.25㎡(14.60坪)
延床面積:105.25㎡(31.84坪)
施工店 福岡南店

お客様の声

子供が生まれて、賃貸マンションが手狭になり引っ越しを決めました。私たちの求める土地(予算・場所・広さ)はすぐには見つからず、何かを妥協しなければ難しいのかな…と考えていましたが営業担当に何度も土地情報を集めてもらい、気になる場所には実際に足を運び、根気強く探し続けるとようやく納得のいく土地が見つかりました。売り主さんもいい方で、諦めなくて本当によかったと思います。最初は本当に自分たちに家を建てることができるのだろうかと、漠然とした不安がありました。仕事・子育てをしながらの打合せも大変でしたが、子供の笑顔を見ると、今は頑張ってよかったなと思います。

施工担当店舗からのメッセージ

建物の完成、本当におめでとうございます。土地選びには時間を要しました。お仕事終わりにお疲れの日でも、お打ち合わせを行い、一つ一つ丁寧に積み重ねたからこそ完成した素敵なお住まいです。泣いて、笑って、想い出がたくさんのお住まいづくりとなりましたが、無事に完成を迎えることができ本当に嬉しく思います。これからは、お子様のご成長とともに、ご家族皆様の思い出を重ね、素敵なマイホームにしてください。今後とも、末永くお付き合いいただきますようお願いいたします。

施工担当店舗を詳しく見る

この事例を見た方は、他にこんな事例を見ています

検索画面に戻る