WORKS 大空間の家

K様邸

  • ホワイト一色のシンプルなデザイン。バルコニーには、縦格子の手摺を使うことで光が入りやすくなるようにしました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も「筋交表し」にすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も「筋交表し」にすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も筋交表しにすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • リビング上部に吹抜けを設けることにより、リビングがより開放的に、かつ明るくなりました。
  • リビングから2階ホールにつながる吹き抜けは、家族が2階にいても常に気配を感じることが出来ます。
  • 2階のホールは南面に設置した大きな窓から外の景色が広がります。吹き抜けの腰壁を透明にしたことも大きなポイントです。
  • 開放的なオープンキッチン。足元にタイルを使う事で、夏はヒンヤリ、冬はあったかな料理のしやすい環境を作り出します。
  • キッチンの背面には、大型の収納を設置しました。いつでもすっきりとしたキッチン廻りで、急な来客でもあわてることはありません。
  • 玄関収納から直接洗面所に入ることが出来ます。お子様が汚れて帰ってきても安心です。
  • オシャレな照明で空間にアクセントを付けました。
  • オシャレな照明で空間にアクセントを付けました。
  • ホワイト一色のシンプルなデザイン。バルコニーには、縦格子の手摺を使うことで光が入りやすくなるようにしました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も「筋交表し」にすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も「筋交表し」にすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • 大空間のLDK。構造上、必要な耐力壁も筋交表しにすることで圧迫感を最小限に抑えました。
  • リビング上部に吹抜けを設けることにより、リビングがより開放的に、かつ明るくなりました。
  • リビングから2階ホールにつながる吹き抜けは、家族が2階にいても常に気配を感じることが出来ます。
  • 2階のホールは南面に設置した大きな窓から外の景色が広がります。吹き抜けの腰壁を透明にしたことも大きなポイントです。
  • 開放的なオープンキッチン。足元にタイルを使う事で、夏はヒンヤリ、冬はあったかな料理のしやすい環境を作り出します。
  • キッチンの背面には、大型の収納を設置しました。いつでもすっきりとしたキッチン廻りで、急な来客でもあわてることはありません。
  • 玄関収納から直接洗面所に入ることが出来ます。お子様が汚れて帰ってきても安心です。
  • オシャレな照明で空間にアクセントを付けました。
  • オシャレな照明で空間にアクセントを付けました。

住まいの情報

間仕切りを極力少なくすることで、常に家族の気配を感じることが出来、子供たちがのびのび生活できる家

所在地 埼玉県
家族構成 ご夫婦・お子様2人
商品名 ビー・スタイル
床面積 1階:56.00㎡(16.94坪)
2階:52.00㎡(15.73坪)
延床面積:108.00㎡(32.67坪)
施工店 深谷店

お客様の声

一階全室床暖房、地熱床システムの快適さに惹かれた事と、担当営業さんが、とても信頼のできる人だった為。

施工担当店舗からのメッセージ

お施主様自身で、メーカーのショールームを見学に行かれたり、カタログを取り寄せたりと非常に熱心に勉強されていました。お陰さまで、非常にスムーズに打合せを進める事ができ、こだわりのマイホームが完成しました。これからも、よろしくお願いします。

施工担当店舗を詳しく見る

この事例を見た方は、他にこんな事例を見ています

検索画面に戻る