お家の顔はいつもきれいに!玄関収納のアイデアとは?

狭いことが多い玄関はどうしても収納が溢れてしまいがちです。お家の顔でもある玄関は、できるだけキレイに収納したいのではないでしょうか。ここでは、玄関収納のさまざまなアイデアについてご紹介します。きちんと収納ができれば、玄関が使いやすくなるばかりか、来客時も安心してお客さまを迎えることができます。

 

玄関収納のポイントは靴と傘?

玄関収納を考える際は、まず靴と傘をいかに上手に片付けるかがポイントになります。靴が何足もあって溢れている玄関や、傘がしっかりと収納できていない玄関は、やはり見栄えも良くなく使い勝手も悪くなってしまいます。
まず、靴の収納について見ていきましょう。靴を収納する際のポイントは、良く履く靴を取り出しやすい場所に収納するということです。散らかりやすいシューズボックスは自分なりにカテゴライズすることが大切です。良く履く靴を手前に置いたり、子供の靴と自分の靴を違う場所に置いたりなど、置く場所を考えるだけで収納がスッキリします。
一方、傘の収納については、使っている傘のみを玄関に置くようにしましょう。使っていない傘は物置にしまうなど、玄関にあまり傘を置かないようにすることがポイントです。

 

新築なら玄関は「隠せる」と「広い」にこだわりたい!

もし新築住宅の購入を検討しているなら、玄関の収納のチェックを怠らないようにしてください。新築なら、「隠せる」と「広い」にこだわった玄関を検討したいところです。たとえば、シューズボックスでも、扉がついていないことも珍しくありません。扉がないシューズボックスは中身が丸見えになっているので、靴を重ね置きしていたりするとちょっと見栄えが悪くなってしまいます。扉のあるシューズボックスであれば、開かなければ中が見えないので、たとえボックスの中が少しゴチャっとなっていても問題ありません。
また「広い」玄関であれば収納もしやすくなります。玄関はお家の顔でもあるので、収納の面だけでなく見栄えという意味でも「広い」玄関はおすすめです。新築ならぜひ「広い」と「隠せる」玄関にこだわってみてください。

 

玄関を清潔に見せるアイデア

玄関を清潔に見せるためには、まず玄関に物を極力置かないということが大切です。靴を玄関に脱いだままに置いておくと、きちんと揃えられていても、少し雑然と見える印象を与えてしまいます。普段から良く履く靴であっても、しっかりとシューズボックスにしまっておいてください。そうするだけで、玄関がぐっと清潔に見えます。
また、玄関を清潔に保つためには、毎日のお掃除は欠かせないところです。ただ、掃除用具を玄関の見える場所に置いておくと、生活感が見えてしまってあまりよくありません。その場合は、シューズボックスなどの扉裏をうまく活用してあげましょう。扉裏にコマンドフックをつけて、そこにホウキやちり取りをさげておきます。そうするだけで、毎日のお掃除がしやすくなるだけでなく、玄関そのものもスッキリさせることができます。

 

玄関はお客さまに一番に見られる場所だからこそスマートに

お客さまを招いたときに、まず見られるのが玄関です。そのため、玄関はその家の第一印象を左右する場所でもあります。玄関の収納がきちんとできていないと、お客さまに不快な印象を与えてしまうこともあるかもしれません。そうなれば、せっかく招いたお客さまを気分よくおもてなしすることもできなくなってしまうでしょう。
玄関収納はお客さまへのおもてなしの一環だと考えるのがポイントです。自分だけで使う場合は、つい収納もなおざりになりがちですが、人に見られると考えたらやはりキレイにしておきたいと思うものですよね。収納をスマートに整えて、快適かつ清潔な玄関を構築しましょう。

RANKING 人気記事ランキング

  1. 新築の平屋に住みたい!価格相場や予算はどのくらい?
    1
    新築の平屋に住みたい!価格相場や予算はど…
  2. 所有権と借地権、同じ土地の権利でも違いに注意!
    2
    所有権と借地権、同じ土地の権利でも違いに…
  3. 30坪の家を広く見せる間取りが知りたい!
    3
    30坪の家を広く見せる間取りが知りたい!
  4. 憧れのマイホーム購入!予算の相場と平均費用はどうなっている?
    4
    憧れのマイホーム購入!予算の相場と平均費…
  5. 2DKは意外と使える!家具やレイアウトで表情を変えてみよう
    5
    2DKは意外と使える!家具やレイアウトで…

LET’S MAKE A HAPPY HOUSE 幸せ家づくりレシピ

幸せ家づくりレシピTOPへ