三島店

【住み心地 インタビュー】家事動線に合わせた大容量収納 ラクラク家事の家

以前、紹介いたしました
家事動線に合わせた大容量収納 ラクラク家事の家
を建てられた、K様に
1年後の住み心地をお伺いしてみました。

「ユニバーサルホームでどんな生活ができるのか」
という点が気になる方、是非ご参考ください!

 

 

一年間住んでみて
住み心地はいかがでしょうか?

 

家がとても暖かくて快適です。

私達が住んでいる地域は、
富士山の麓で窪地になっているので、
冬は厳しい寒さになります。

以前の家では家の中であっても
フリースを着こまなくてはいけなかったり、
寒さで夜に目が覚めてしまったりするほどでした。

今の家は、床暖房のおかげで、部屋だけでなく、
トイレや洗面所もとても暖かく快適です。
妻は、お弁当作りで朝早く起きた際に
とくに暖かさを実感するようです。

結局、昨年の冬は一度もエアコンを
使うことはありませんでした。
深夜の電力が安い時間帯だけ
床暖房のスイッチをいれておき、
日中は消しておいても大丈夫なので、
光熱費も抑えられています。
操作もタイマーをセットするだけなので、
簡単でした。

 

K様邸でも使われている、
他とは違う「ユニバーサルホームの床暖房」

ユニバーサルホームの床暖房を
詳しく知りたい方は コチラ

 

床暖房のきいたリビングがとても居心地が良く、
子どもたちもリビングにいます。
家族の会話が増えましたね。
いつも距離が近いからか、
ふとした会話が生まれやすくなっていますね。
家族がより仲良くなった気がします。

 

予想外で驚いたことは、
家の中がとても静かなことですね。
前は、カエルの鳴き声で眠りが妨げられたり、
台風の際には風や雨の音で
不安に思ったりもしましたが、
今は全く気になりません。
小雨だと本当に気づかないくらい静かで、
しっかり家に守られている感じがしています。

 

ユニバーサルホームには、災害に強く遮音性も高い
ALC外壁材が標準装備されています。

ALC外壁材を詳しく知りたい方は コチラ

 

 

あと、収納を多く設けたので、
家の中がいつもスッキリ綺麗になりました。
買いだめしてもパントリーに全て置けますし、
大きめのシューズクロークと掃除用具の収納
を作ったので、玄関も綺麗に片付いています。
スーツケースなど普段使わないものも
納戸にしまっておけるので、
部屋が散らかりません。

 

 

 

もっとこうしたら良かった
と思う点はありますか?

 

玄関にもう少し光が入るようにして
明るくすればよかったかなと思っています。
北側玄関は、思っていたよりも
光が入りにくかったですね。

 

あとは、強いて言えば、
窓にもう少しこだわっても良かったと思います。
もっと光をとりこめるようにしたり、
飾り窓でオシャレにしたりもできたかなと。
これは住んでみないと
なかなかわからないことですが。

 

 

読者の方に
アドバイスをお願いします

 

ユニバーサルホームは、
高気密・高断熱のお家なので、

冬は暖かく、夏は涼しいです。
光熱費を抑えながらも、快適な暮らしができて
満足しています。

営業の中村さんが本当に良くしてくださいました。
建てた後も、気軽に電話やメールで
相談させてもらっています。

コストパフォーマンスが良く
アフターフォローもしっかりしている家を
建てたいのであれば、
ユニバーサルホームはオススメですよ。

 

 

K様、インタビューへのご協力、
誠にありがとうございました!

K様邸のの施工事例と
建てられた当時のインタビューの記事も
ブログにアップしておりますので、
下記のリンク先も合わせてご覧ください。

K様邸の施工事例 は コチラ

K様がユニバーサルホームを選んでくださった理由
をまとめたインタビューは コチラ