三島店

生活スタイルと借景がピタリとはまった 2階リビングのお家

ユニバーサルホームは
「1階全面床暖房」が標準です。
そのため、
家族が集まりやすいLDKを1階に
その他の部屋を2階につくる
ご家庭が比較的多いのです。

今回ご紹介するお客様も、当初は、
1階リビングのプランを検討されていました。
しかし、
・ご家族の生活スタイル
・風光明媚な土地環境
をじっくり吟味された結果、
2階リビングの間取りに決定されました。

 

2階リビングにされた経緯も踏まえつつ、
ご紹介いたします。

 

 

 

三島市K様邸
1階:47.25㎡(14.29坪)
2階:48.00㎡(14.52坪)
合計:95.25㎡(28.81坪)
ご夫婦2人暮らし用の3LDKです。

ALC外壁材 タテライン50に
ネイビー色の塗装でまとめました。

 

 

 

1階玄関 シューズクローク

ナチュラル色の無垢床材を使った玄関ホールです。
シンプルな白い家具を中心に、
絵画やリースがバランスよく配置されていて、
お施主様の温かみのあるセンスが感じられます。

 

 

玄関脇のシューズクローク。
ご自身で購入された家具や可動棚を利用して
使いやすくカスタマイズされています。
奥の勝手口から庭に出られるので、
外用の小道具を置いておくと便利な空間です。

 

 

書斎

プラン検討をしている間に、生活スタイルを
じっくり振り返られたK様ご夫婦。
ご自宅で仕事をされることがよくあるそうです。

「書斎にいる時間が多くなりそうだ」
とのことでしたので、冬でも
地熱床システムの床暖房で快適に過ごせるように、
1階に書斎をつくりました。

 

カウンターと枕棚の間には、
のどかな風景が見られるように、
横長の窓を取り付けました。
仕事の合間のちょっとした癒しになります。

 

 

 

主寝室&洗面脱衣室

書斎と洗面所の間にある主寝室。
床暖房がきいた場所で快適に休めるように、
寝室も1階につくられました。

優しいグレー色の壁の裏側には、
ウォークインクローゼットが設けられています。

 

青色のタイルと空柄の天井が爽やかな
主寝室の隣に配置した洗面脱衣室です。
カウンター・シンク・蛇口・鏡を組み合わせて、
K様オリジナルの洗面台を作りました。

 

書斎 ⇔ 主寝室 ⇔ 洗面脱衣室 という配置は、
ご自宅での仕事が終わった後や、
お風呂からあがった時などに回遊がしやすく、

K様にとって便利な生活動線に
まとまりました。

 

 

 

階段

階段の吹抜け部分に、小鳥の柄の壁紙を
一直線に入れたので、天井がより高く見えます。

 

 

 

2階LDK

マリンブルーのアクセント壁紙とソファ
ナチュラル色の無垢床材とテーブル

 

黄緑色のアクセント壁紙に色を合わせた
キッチンエリアのロールスクリーン

 

ビビッドなアクセント壁紙は、主張が強いため
うまく生かす事が難しいのですが、K様の場合は、

・面積の大きい家具やカーテンを基準として
色を揃える

・色数を増やしすぎない

というポイントを抑えることで、
ガチャガチャした印象を持たせることなく、
落ち着いたおしゃれなインテリアを
楽しむ住環境が作られています。

 

 

こちらはLDKの隣に配置した、
客間を兼ねた和室です。

 

ビビッドながらもポイントを抑えたLDKの
インテリアとケンカしないように、
LDKのナチュラルなイメージを維持しつつ、
控えめで柔らかな印象を持たせる
ピンクベージュ系の畳とロールスクリーンで
まとめています。

 

 

LDKの中央部には、バルコニーに続く
大き目の窓が付いています。

 

バルコニーからは、田園風景と
箱根から伊豆に掛かる山々が一望できます。

のんびりとした景色の良さを気に入られて
ここの土地を購入されたK様。
せっかくなので、自分たちだけでなくお客様にも、
この風景を楽しんでもらいたいということで、
LDKを2階に持ってきました。

 

 

 

秘密の空間
ウォークスルー本棚と
ヌックスペース

2階LDKの奥に、ウォークスルーの
本棚コーナーを作りました。
LDKとの間は、壁で仕切られています。

たくさんの本による雑多感を隠しながらも、
リビングエリアで気軽に読書を楽しむことが
できる環境に仕上がりました。

 

ウォークスルー本棚の奥に、一段上がった
おこもりスペース「ヌック」を作りました。

ゾウ柄と空柄の壁紙を使うことで、
日常を忘れて、楽しく過ごせる空間にしました。

 

 

 

2階にLDKを持ってくる間取りは、
「キッチンが2階にあるので、
買い物帰りなどの荷物を運びこむのが大変」
などといったデメリットもあります。

しかし、K様のように、
・家族の生活スタイル
・土地環境を、どのように生活に取り入れるか
をじっくり検討することで、
お家に希望する優先順位が明確になり、
「2階LDKのほうが合っている」
という結論になることもあります。

2階LDKをご検討されている方、
是非、K様の施工事例をご参考ください。