名前のない家事を解決するユニバーサルホームの間取り 名前のない家事を解決するユニバーサルホームの間取り

ママは毎日、家事の“あれこれ”で大忙し。そんな家事には“名前がない”のです!

「ごはんをつくる」「ゴミを捨てる」という家事の中にも、献立を考えたり、家中のゴミをまとめたり…… 日常に少しずつ存在しているけれど、その作業を家事だとなかなか認識されない“名前のない家事”。
じつは、間取りや動線の工夫で解決できることも多いのです。

SHARE THE HOUSEWORK 今どき家族の家事分担の実態は?

今やスタンダードになりつつある共働き家庭。でも、家庭のあり方はいまだに“昔ながら”なのでは? 共働き家庭の家事分担の割合はどうなっているんでしょうか?

家庭で主に家事を担っている人は?

女性の社会進出が進み、家庭における夫婦の役割分担も、一昔前とは変化してきました。でも、まだまだ家事のほとんどは奥さまが担っていますね。家事を年収に換算すると700万~800万円とも言われているのを、みなさんご存知ですか?

夫婦の家事分担、実態と理想の比較

ご主人と同じようにフルタイムで働いているにも関わらず、奥さまに家事の負担が片寄っている現状が見えてきますね。理想と現実の間にはまだまだ開きがありそうです。

実際に奥さまが負担している家事労働

実際に奥さまが負担している家事労働は、こんなにたくさん。
これに加え“名前のない家事”もあり、奥さまは毎日ほんとうに大忙しなんです。

株式会社マクロミル調べ
ー共働き夫婦の家事分担に関する調査ー

MAKE THE IDEAL REAL! 理想が現実になる住まい動線へ

point1

「自分のことは自分でやる」マイセルフ動線

掃除や片付けを軽減するには、帰宅してからの家族全員の行動を変えることがポイントです。「自分のことは自分でやる」習慣は、まずは「マイセルフ動線」を玄関からたどることで解決!

収納が少ない玄関には、家族の靴が散乱...

洗面所には、服が脱ぎっぱなし...

テーブルの上には、食べた食器や家族の私物が散乱...

リビングには、脱いだ服などが投げ散らかし...

帰宅後から「マイセルフ動線」があると...

ファミリークロークで整理整頓

玄関の隣にファミリークロークを設けて、上着やランドセル置き場を確保すれば、散らかり知らず!自分専用のカゴを準備すれば、いつもスッキリ整理整頓。

洗面脱衣室で汚れものを脱ごう

汚れたものはすぐに洗面所に。そのままお風呂に入るのもママの手間が省けますね。部屋着に着替えて、帰宅後の「自分のことは自分でやる」行動完了です。

片付けも自分でしよう

食後は、それぞれが食器をキッチンへ運びます。みんなで協力することで、ママの負担がぐっと軽減でき、家族とのコミュニケーションを育むことができます。

リビングで家族とくつろごう

自分のことは自分で済ませてリビングへ。片付けをみんなで協力することで、ママも心のゆとりができて、家族との時間をゆっくりと楽しむことができます。

家族の行動パターンを変える間取りの工夫

番号をタップ!番号をクリック!

1 2 3 4 5
1

ファミリークロークで整理整頓

2

洗面脱衣室で汚れものを脱ごう

3

そのままお風呂に直行も!

4

キッチンラク家事仕様

5

家族との時間も大切に

CHECK POINT

玄関に入ると2方向の動線を確保

大型収納を可能にしたファミリークローク

大型食洗機と家族の食器運びでママをサポート

洗面脱衣所にはランドリークローゼット

point2

ママの家事を効率化する、ラク家事動線

日々の家事の中で効率化を解決してくれるのは、実は動線なんです。片付け、買い物、炊事、洗濯と合間を見つけて同時に行うママ。そんなママのための「ラク家事動線」で一気に家事負担を減らしましょう!

仕事帰りでも、急いで食事の支度...

買い物の後の重たい荷物整理が大変...

家事をしたり、洗濯をしたりと行き来が大変...

食事の支度中もダイニングは散らかり放題...

忙しいママの「ラク家事動線」があると...

ゆとりのファミリークローク

仕事を終えて帰宅後、すぐに家事に取りかからなくてはならないママに便利な玄関横のクローク。上着を脱いですぐにエプロンに着替えて、準備に取り掛かれます。

水回りに面した大収納パントリー

キッチン、洗面所、トイレに面した大容量のパントリーは、買い物後にまとめて収納できる優れたスペース。あちこちに収納する手間を省いて、家事を効率化できます。

水回りをまとめた回遊動線

家事をしながら水回りを行き来するママのために、水回り動線をできるだけまとめた回遊動線。キッチンにいながら、家族の様子を伺えるのもポイントです。

スタディーコーナーで効率アップ

キッチンからスタディーコーナーで過ごす子どもの様子を見守ることができ、ママも安心。ダイニングテーブルがいつも整理整頓できるので、家事負担も軽減。

ママの家事を効率化する間取りの工夫

番号をタップ!番号をクリック!

1 2 3 4 5
1

玄関に入ると2方向に続く動線

2

ゆとりのファミリークローク

3

効率のよいまとまった水回り

4

嬉しい大収納のパントリー

5

一直線に繋がった大空間

CHECK POINT

家族の様子を確認できる対面キッチン

ストックの残りを家族で確認できる多機能パントリー

ママのお手伝いがどんどんできる開放的なキッチン

コミュニケーションがたくさんうまれるリビング階段

point3

住まいを散らかさない収納の工夫

すぐにたまる洗濯物、「とりあえず」のつもりが置きっ放しの荷物などは、しまう場所の確保と工夫で解決できてしまいます。
家を建てる時の収納の工夫が、ママの家事を減らしてくれる鍵になります。

洗ってもすぐにたまる、洗濯物...

リビングの椅子や机に脱いだ服を投げ散らかし...

しまう場所としまい方を考えた収納の工夫があると...

乾いた洗濯物を「たたむ、仕分け、しまう」の作業だけでも一苦労。そこで、洋服をたたまずに掛けて保管する“洋服をしまわない仕組み”のランドリースペースを取り入れてみては?

番号をタップ!番号をクリック!

1 2
1

ランドリースペース

2

ゆとりのファミリークローク

設計者よりメッセージ

理想を叶えてあげたい想いがあふれ、気が付けば机の上が図面で一杯に

プロジェクトの座談会に参加し、様々な時短アイデアや家事の悩みを聞いていくうちに、理想を叶えるための近道は“動線の組み合わせ”がとても重要だと再認識しました。「マイセルフ動線」は、家族の通り道を増やすことで、自然に家事をシェアできる暮らしを提案しています。家事時間を短縮することで確実に家族のゆとりの時間が増えます。今後のテーマは増えた自分時間、家族時間が楽しく暮らせる空間づくりについて追求していきたいと思っています。(設計 近内)

設計 近内さん

理想を叶えてあげたい想いがあふれ、気が付けば机の上が図面で一杯に

設計 近内さんプロジェクトの座談会に参加し、様々な時短アイデアや家事の悩みを聞いていくうちに、理想を叶えるための近道は“動線の組み合わせ”がとても重要だと再認識しました。「マイセルフ動線」は、家族の通り道を増やすことで、自然に家事をシェアできる暮らしを提案しています。家事時間を短縮することで確実に家族のゆとりの時間が増えます。今後のテーマは増えた自分時間、家族時間が楽しく暮らせる空間づくりについて追求していきたいと思っています。(設計 近内)

名前のない家事を解決するアイデアがギュッとつまった家

フェリーチェロ

フェリーチェロ

キッチンからは家中が見渡せるから、いつも子どもの動きに目を配れる。
買い物から帰ると、キッチンまでの動線がスムーズで使いやすい。
家中にあるたっぷりの収納で、いつもスッキリと片付く。
水回りのつながりが、毎日の家事を楽にしてくれる。
細やかな「欲しい!」がたくさんつまった、私らしさを大切にできる住まいです。

TIPS 名前のない家事を解決するヒント

ロボット機能が家事のお手伝い!

大型食洗機で洗いも拭きも楽々完了!

食器を洗っている時間+拭いて片付ける時間が食器洗いの時間。大型食洗機を食器棚としても使えば、片付ける手間が省けます。

ボタン1つでフィルターとファンをまるごと自動洗浄

フィルターとファンを一体化させた新構造のファンフィルターを搭載。フード内の油煙の流れをスムーズにし、油汚れを効率良く集めます。