家づくりの知識

「税制優遇・補助金」
を活用しよう!

「税制優遇・補助金」を活用しよう!

KNOW 活用できる税制優遇制度や
補助金などの情報を知っておく

住宅購入では主に、住宅ローン減税(控除)の拡充、贈与税非課税枠、こどもみらい住宅支援事業などがあります。
住宅に関する税制優遇制度や補助金の情報をきちんと把握することで、より賢く家づくりができます。

MERIT お得に家が建てられる!
「税制優遇・補助金」で今が建て時です

メリットがでる住宅支援策をご紹介

住宅ローン減税の控除

住宅ローン控除とは・・・

住宅ローンを利用してほしい住まいを購入した場合に、「年末時点での住宅ローンの残高の0.7%」が入居時から13年間にわたって、給与などから収めた所得税や住民税から控除される制度です。

住宅ローン減税の控除 住宅ローン減税の控除 住宅ローン減税の控除 住宅ローン減税の控除

住宅資金贈与の非課税適用期間が2年延長

住宅購入時の親からの資金援助にかかる贈与税が非課税適用期間が延長されました。

贈与税非課税枠 贈与税非課税枠
※「省エネ等住宅」とは、一定の省エネ等基準に適合する住宅となります。

両親や祖父母など人から財産を譲り受ける場合で住宅取得が目的の場合は、贈与税の基礎控除額110万円に加え、最大1000万円までの増非課税が延長になりました。
※住宅用家屋の取得等に係る契約の締結日が2023年12月31日の場合。

こどもみらい住宅支援事業

子育て世帯または若者夫婦世帯が、こどもみらい住宅事業者と契約し、高い省エネ性能を有する新築住宅を建築する場合、住宅の省エネ性能に応じた金額を補助

※2021年11月26日以降にご契約の方
詳しくはこちらから ▶ こどもみらい住宅支援事業

LET’S MAKE A HAPPY HOUSE 幸せ家づくりレシピ

幸せ家づくりレシピTOPへ