お顔のストレッチ!!第2弾

マッサージの時間は無理に取らなくてもOK✨

マッサージが効果的とはいえ、仕事や家事の合間に「さあ、マッサージしよう!」と無理に意気込まなくても大丈夫。毎日のスキンケアと同じタイミングで行えばいいのです(^^♪

クレンジングと洗顔を終え、化粧水、乳液、クリームと順番につけていくとき、顔の筋肉を意識しながらつけてみましょう。

わざわざ筋肉の方向を覚える必要はありません。ポイントは、リフトアップしたいところを、ほんの少しだけ力を加えて引き上げること。決して下には力を入れないでください。その後、乳液やクリームが肌になじんだらおしまいです❣

これが毎日の習慣になれば、特別にマッサージの時間を取る必要はありません。スキンケア時にしわ・たるみ対策が自然とできてしまう裏ワザをぜひお試しください。

お風呂は最高のエステサロンです
入浴剤のお風呂に入っている人のイラスト

 

携帯やパソコンから離れて、いい香りの空間でゆっくり温まりながらきれいになれる――(^_-)-☆

お風呂は、いつでも好きなだけ通える「最高のエステサロン」です。この素晴らしい環境を利用して、ついでにしわも伸ばしてしまいましょう。

たとえば、首は年齢が一番出てしまう場所にも関わらず、ついついケアを怠りがちです。お風呂で首のしわを伸ばすことを毎日の習慣にすれば、とっても楽にケアができます。

まずは肩の力を抜いて、首をゆっくり右側へ倒してください。

その後、首をまっすぐに戻して、今度は左側へ同じように倒します。次に、前へ後ろへと同様に倒しましょう。首をゆっくりと回すイメージで、なめらかに首を伸ばすのがポイントです。