明日グランドオープン!日吉モデルハウス

 

こんにちは。

ユニバーサルホーム函館店です。

とうとう降ってしまいましたね、雪。

今朝慌ててスタンドでタイヤ交換してもらいました。

雪道の運転気を付けなければいけませんね。

あ、私事ですが、先日28歳になりました。

函館に来て早5年。

20代の半分を函館で過ごしております。

もうアラサーと言われても言い逃れできませんね。

さて、そんなアラサーからのご案内です!

いよいよ明日日吉モデルハウスがオープン致します!

前回の鍛冶モデルハウスは多くのお客様にご来場頂きました。

約1年公開を続け10月にK様にお引き渡しを致しました。

(半年もの間公開を続けさせて頂きましたK様有難うございました)

今回のモデルはハウス北海道エリアで初となる

「LAVISTA-ラビスタ-」です!

※モデルハウスの為一部仕様を変更しております。

※「LAVISTA」の商品ページはこちらから※

※不動産連合体の販売ページはこちらから※

本日、家具の搬入に行き完成形を見てきましたが、

圧巻でした。

市内の建売住宅ではなかなか見れない形です。


「月〇万円で住める家」

「アパート家賃と同じ支払いで住める家」

などなど、目にする機会も多くなりました。

一生のうちに2軒3軒と家を建てるご計画の方は、

それでもいいのかなと思います。

(あ、出来れば1回相談に来てください。)

ただ、次々家を建て替える方はそんなにいないと思います。

1回建てたら、特別な変化がない限り、

一生そこに住んでいくことになる方がほとんどかと思います。

ならば、一生住める家をご提案をするのが我々の仕事です。

毎日仕事から疲れて、くたくたで家に着いたとき、

「この家も寒くなってきたな」

「古くなってきたし売却してマンションに移ろうか」

と思う10年後を送ってもらいたくはありません。

毎日帰ってきて、疲れていても

「この家があるから仕事頑張れるな」なんて

思えたら素敵じゃないですかね?

安いものが悪い、高いものが良いということではないです。

ただ、今までお建て替えのお客様のお話を聞く限り、

「家が寒くなってきたから」

という理由がが圧倒的に多いです。

どこで建てたのかを尋ねると

「地元の工務店で」

「〇年前にその時買える建売を買って」

聞く事が多いです。

「全国メーカーで建てたけど、今月決めてくれたらここまで値引きしますと言われよく分からないままとんとん拍子で…」

こんな理由も聞きます。

その時は「一生に1回の買い物」と思っていても、

実際にはこのようなご意見聞くこともあります。

ユニバーサルホームには住宅を「一生に1回の買い物」とする為、

我々が必要と思うパーツを取りそろえております。

①「地熱床システム」

②「オリジナル無垢フローリング」

③「硬質発泡ウレタン断熱」

④「トリプル樹脂サッシ」

⑤「第一種換気システム(推奨仕様)」

そして、鍛治モデルハウスでご提案した

「名前のない家事」を軽減する間取りのご提案。

※「名前のない家事」についてはこちら

このブログですべてをご説明すると、

飽きてしまうと思うので、

また後日アップさせて頂きます。


年末に向け何かと忙しくなる時期かとは思います。

1時間かけてホームページを見て頂くより、

10分モデルハウスでご体感頂ければ、

皆様に合った家づくりかどうか分かって頂けるかと

思います。

明日、日吉モデルハウスグランドオープンです。

皆様にお会いできること楽しみにお待ちしております。

 

【特典付き来場予約はこちらから】

普段長いブログ書かないから、

落着が分からなくなって、

尻すぼみな内容になってしまいました…。

ブロガーさんはすごいなぁ…。

「おばら家」のラーメンが食べたいなぁ…。

おばら家のラーメンとスピード感のある私の手の

画像で〆させて頂きます。