11月も後半!!

少し早いですが、クリスマスの模様替えをしました(*^^)v

早いもので2018年も残り1ヶ月半!!

平成最後の冬を楽しみましょ~💛

 

 

 

別府モデルハウスでは、床暖房を稼働しました!!

足元からほっこり暖かくなる床暖房は最高です☆

1階全室床暖房なので、トイレ・洗面所もポカポカ☆

風を使わないので、空気もクリーンでお子様も安心☆

無垢材+床暖房を実現できるのは、

ユニバサールホームだけ☆

ぜひ一度体感されてみませんか?

スタッフ一同お待ちしております(*^^*)

 

 

住宅ローン金利上昇!!

 

2018年7月末、日銀がデフレ脱却を目指した大規模な

金融緩和政策を一部見直し、

長期金利上昇を認める姿勢を打ち出しました。

これにより暮らしに影響が出やすいのは住宅ローンです。

低金利がこれまで続いていましたが、

今後は長期金利が上がれば

固定型住宅ローン金利も上がる可能性が出てきます。

 

消費税増税前にお家を考えたい!!

というお客様が増えております。

2019年10月には消費税が10%に!!

消費税が2%上がれば、2000万円の建物が

消費税約40万円UP!

また、駆け込み需要が増えてきていますので、

工事が込み合い

既に業者様手配が遅くなっています。

希望の日までに引き渡しが

できない可能性もあります。

2019年3月31日までに建物請負契約が

済んでいれば10月以降の引き渡しでも消費税8%が

適用されます。

ただし…落とし穴が…!!

建物が8%で適用されていても10月以降になれば

電化製品・家具等は10%適用に

 

損害保険各社で組織する損害保険料算出機構は

火災保険の保険料を設定する際の基準となる

「参考準率」を平均5.5%引き上げと発表し、

2014年以来4年ぶりの値上げを行うことを決めました。

近年、大雪や台風の自然災害の増加などで

保険金支払いが増え、

2016年度までの損保各社の保険金支払額が

増加した事から

各社の火災保険収支の状況が悪化した事に

対しての措置となります。

損保各社は決定を踏まえ、

2019年1月に火災保険を値上げ予定で調整中です。

また、同時に地震保険も2019年に保険料が

全国平3.8%値上げされる方向です。

 

 

経済産業省が、家庭や事業者が太陽光発電した

電力の買取価格を

数年で現行の半分程度に引き下げる方針を固めました。

家庭からの買取価格は2025~2027年に

1kw11円程度に下げる

方向で提示されています。

 

 

 

今回の施工事例

138.ホワイトで統一したシンプルスタイル

お施主様のご厚意により、こだわりのお家🏠を

ご紹介させて頂きます♪

ぜひ、施工事例のページへおすすみ下さい