INTERVIEW 足立 宗一郎 藤枝店 ハウスアドバイザー(2015年入社)

社員の方々の温かさと商品の魅力

戸建て住宅の営業・販売

私の仕事は、夢のマイホーム造りのお手伝いをする事です。モデルハウスのご案内から土地探し、プランのご提案など、何も無い所からお客様と共にマイホームという「夢」を形にしていきます。お客様によって家造りのスケジュールは様々で、外観も間取りも様々です。お客様とああでもない、こうでもないと打ち合わせを重ねるお時間は私もお客様の家族になった気分で色々ご提案させて頂ける為、お客様と共に、とても楽しく盛り上がる瞬間です。また何千万円という高額な買い物でもあり、大きな責任感を感じられるお仕事です。お客様が契約書に印を押す瞬間の震える手を見ると、私の任されている物の大きさを感じ、身が引き締まります。

「対応の早さが1番でした」

私が営業として入社して、8ヶ月位経った頃でした。現場見学会で待機していた私の所に、1ヶ月後に海外出張されるご主人様がご家族を連れて見学にいらっしゃいました。「マイホームが欲しいが時間がない」と悩まれておりました。私は、お客様の夢を叶えたい一心でとにかく動きました。お客様にとっては、メーカーさんを選択する時間もなく、プランを煮詰める時間も足りなかったかもしれません。ただ、その早い動きをお客様は見ていて下さり、とても喜んで下さいました。お客様と先輩社員のご協力もあり、順調に工事も進み、無事上棟式を迎える事が出来ました。海外出張に出られているご主人様に早く完成したお家を見て喜んで頂きたいです。

思いやりに溢れた会社

私は、人に喜んで頂ける仕事を軸に、就職活動を行って居りました。その中で、住宅営業が、どの職種よりもお客様と長くお付き合いが有り、喜んで頂ける、やりがいのある仕事だと感じる様になりました。そんな中、ユニバーサルホームの説明会へ参加した際に、初対面のはずの人事担当の方が、私を含め内定も決まっていない学生達の名前を覚えて頂いていた事に驚きを感じました。些細な事ですが、そんな学生、または社員一人一人を大切にしている思いやりに溢れた企業に魅力を感じて入社を決意致しました。

入社してみて、実際のところユニバーサルホームはどうでしたか?

ユニバーサルホームの特徴である「地熱床システム」の素晴らしさを日々感じております。寒い冬の日に出勤して、まず行く所がモデルハウスの洗面所です。ここが一番暖かくて、外が寒い事を忘れさせてくれるような、自然な温もりを演出してくれます。入社しても尚、私は一人のお客様としてユニバーサルホームの虜になっております。

就職活動アドバイス!

就職活動中の皆さん、こんにちは。私が就職活動で大切にしていた事は、自己分析です。学生時代をなんとなく過ごしていた為、いざ就職活動となると自分の短所ばかり見えてしまい、面接でも自信が持てない時期がありました。しかし、自己分析を続ける事で、アピール出来る自分の長所が必ず見えてきます。短所も長所になります。ここで伝えたい事は、自分の事を自分が一番分かっていると思わない事です。自分と向き合う時間を毎日少しでも確保して、自分を知りましょう!

<<こんな人と一緒に働きたい!>>
夢に向かって努力できる人!

先輩インタビュー