INTERVIEW 鈴木 沙知 直営部 直営管理課(2014年入社)

自分がユニバーサルホームで働いている姿が想像出来た!

直営12店舗を統括している直営管理部での業務

直営部では、直営全店の書類関係を確認、データの管理をすることが主な仕事です。直接お客様と関わる機会はありませんが、書類を通して営業の方のサポートすることでお客様の家づくりに陰ながらお手伝い出来ていると感じております。また、直営全店のデータを管理しているので、他の部署に比べて他店舗との交流がたくさんあるのも楽しみの1つです。

やっと頂けた!先輩から「頼もしい」というお言葉

1年目のことです。毎月1回、店舗全体の売上・契約進捗情報をまとめる1日がかりの業務があります。年末に指導員の先輩が急遽休まれたので、先輩に「おまかせ下さい。」とメールを送ったものの、非常に不安で仕方がありませんでしたが、なんとか業務を無事に終えることが出来ました。終えられた時の達成感、嬉しさは計り知れないものでしたがそれと同時に、自分が先輩にどれだけ甘えていたかを気づかされました。これを機に、自分がまだまだ成長しなければいけないと気付くことが出来たので、とても良い経験が出来ました。また先輩から「頼もしいね。」とお褒めの言葉を頂けたので、自信にも繋がり、とても嬉しかったです。

自分がユニバーサルホームで働いている姿が想像出来た!

人のサポートが出来る仕事、自分が働いている姿を想像出来る会社で働きたいという想いで就職活動を行っていました。他社での選考が行われている中、面接を通じてユニバーサルホームの社員の雰囲気が自分と合っていると感じ、自分が働く姿が一番しっくり想像出来たので入社を決めました。また、母校の先輩が数人いるとお聞きし、非常に安心感もありました。よく入社してから、想像していたものと社内の雰囲気が違う事があると聞きますが、そんなことは一切なく、想像していた以上に皆さんとても優しく、しっかりとご指導して頂けるのでそのような環境で働けている事にとても感謝しています。

就職活動アドバイス!

最初のうちは、絞らず色々な会社の説明会に足を運ぶことをお薦めします。自分が想像していた仕事内容やそうではない仕事内容など初めてそこで知ることがあります。就職活動中は、他の人と比べてしまうことが多々あるかもしれませんが、気分転換をしながら自分のペースで行うことが大切です。私は、忙しい時や思い悩んだ時こそ友達とごはんを食べに行き、気分転換をしていました。

また、就職活動は自らを見つめ直す良い機会となりました。沢山の方とお会いし、話せる機会があり成長の場になったと感じています。面接の際には、緊張することがありました。しかし、面接官ほど自分自身のことを真剣に聞いてくれる人はいないと思うようにしていました。就職活動中は、辛い事もあるかと思いますが、経験全てが良い体験になります。悔いが残らないよう頑張ってください。

<<こんな人と一緒に働きたい!>>
・しっかりフォローが出来る(してくれる)人!
・理不尽な怒り方をしない人!

先輩インタビュー