人によって違う!家事ラク動線 -シリーズ ママの目線の家づくり

人によってちがう家事ラク動線

 

はじまりました。新シリーズ。
ママ目線の家づくり。

はじめまして。この春から子供が小学校へ入学し、
毎日家の道路ぎりぎりまでお見送りをしております福田です。

毎日子育て、家事に忙しい主婦の皆さん!ママの皆さん!
「食器洗ってる時間にゆったりお茶飲みたい!」とか、
「お洗濯物たたむの面倒くさい!その時間で子供と遊びたい」
なんていう、家事のお悩み、ありませんか?
私は大いに!大いにあります!

そんなお悩みを「家づくりで解決できるなら!」という方は
とーっても多いです。
最近はそんな書籍もたくさん出版されていますよね。
それだけ悩んでいらっしゃる方は多いのです。
「一度建てたら中々変えられない住宅」となれば悩みはひとしおですよね。
そんな「家事ラク動線」についてご参考になれば!と思います。

■壁のないオープンなキッチンで動線確保作戦

最近ご要望で多いのが多いのが、キッチンの周りに壁をつくらず、
キッチンの両サイドから出入りできるアイランドキッチンにしたい、というご要望。
図面で言うと、例えばこんな感じでしょうか?

【オープンキッチンにするメリット】

①解放感がある。
②複数人数でも料理や作業がしやすい。
③両サイドから出入りできるため移動効率が良い。
④遮る壁もないので、お子様がどこにいても見渡すことが出来、コミュニケーションがとりやすい。
⑤インテリア的に、スタイリッシュでかっこいい。

 

たしかにこんなにメリットがあるなら!と思いますが

実は私、お掃除が苦手です…。

同じ思いの方々へ、デメリットもご案内します。

 

【アイランドキッチンにするデメリット】

①アイランドキッチンは壁をなくしオープンにしているため手元から、足元まで丸見え。
②「見せるキッチン」でもありますが「見えるキッチン」である。
③目隠し対策をするか、日々のお手入れを怠らないような生活が必要。
④匂いも要注意。
⑤水や油などの汚れも、壁がない分飛び散りがち。
⑥都度きれいにしておくというハードルの高さ。

これは私の場合ですが、
実際、夕飯を作ることに手一杯でなかなかお掃除までたどり着けません。

お掃除が得意な方はいいのでしょうが、お掃除が苦手な私には
動線をとったり、コミュニケーションをとるを優先すると、
苦手な掃除、お手入れが発生してしまいます。

結果家事を楽にしてストレスフリーになりたいを目指すはずが
掃除が出来ず荒れ果てたキッチンを見て心が荒みそうだな…、という結果に。

とっても素敵なんだけど!
私が掃除が苦手なばっかりに!!!

一概に言えませんし、
何よりオープンキッチンはカッコいいわけで…。

つまり、何が言いたいかと申しますと、

奥様の家事の好き、嫌いによって
ご家族の人数や、生活リズム、などなど。
叶えたい家事ラクは違ってきますし、
解消の家事ラク動線のご提案も変わってきます。

 

そんなオンリーワンな家事ラク動線のご提案は
たくさんお話しさせていただくことからがスタートです。
プロの視点からアドバイスいたします。
ご家族で一緒に楽しめる、理想の家事ラク動線を一緒に作っていきましょう!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【ユニバーサルホームFC加盟店として
新潟県内で事業を行っているグローバルホームです。】

当社のメリットは、大きく3つあります。
地熱床システムを利用した床暖房、
高性能外壁材ALCを用いた断熱性.遮音性.耐火性がある外壁、
そしてお客様の幸せ最優先ご提案を行うハウスプロデューサー

お客様の幸せを最優先に、家づくりに必要なきちんとした知識と
情報をお客様目線でご案内して、
「建てる前も、建てた後も安心できる会社」を目指して
日々精進しております!

施工エリアは
長岡市・見附市・柏崎市・三条市・燕市・新潟市など
新潟県内全域を対応させていただいております。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【イベント情報】

ほぼ毎日、無料相談会を開催中!
『いろんなメーカーを見たけど、結局何が大事かわからない』
『せっかく買うならずっと安心できる家に住みたい!』
『新潟県内で家を建てるなら無理にお金かけずに暖かい家で』
『素材や価格の提案ではなく、私達の人生に寄り添った提案してほしい』

という方は、ぜひ!モデルハウスをご覧ください。

お客様のこれからの人生をとことんお伺いして、
お客様が必ず幸せになれる家づくりと住まい方を
ご提案致します。

お待ちしております!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇