パントリーの収納量ってどのくらい必要ーシリーズ ママの目線の家づくり

食欲の秋!皆様楽しんでいらっしゃいますか?

秋は何でもおいしい!
いろいろな果物も!
寒くなってきたので鍋も楽しめるし、
炊き込みご飯もおいしいですよね~。

あと秋刀魚!!
でも今年の秋刀魚はちょっとお高め…。
買うのも迷っちゃう…。

スーパーで秋刀魚売り場を
ウロウロしている福田です。

私の中で長居してしまうお店ランキング
3位のスーパーでは、
「お得だ!」というものをついつい買ってしまいます。
(ちなみに2位は100均、1位は本屋さんです)

 

「特売」や「お買い得」の札に誘惑されまくりです。
というのも、我が家は父母とも同居の5人家族!
さらに大人の比率80%!
と、食材消費は割と早めだと思います。

マヨネーズなんてすぐなくなっちゃう。
常に自宅にはストックが3本。

ドレッシングも、塩も砂糖も油も飲み物も…
と安いときに買いだめ派です。

つまり、一気にたくさん買うため、
「収納する場所が必要」です。

そんな我が家はパントリーはかなり広め。

こんな感じかな…。↓

この赤丸部分が我が家のパントリー兼ゴミ置き場です。
大きさでいうと4畳ほど。
結構大きめの部類になるはず!

でーすーが!

大掃除にこのパントリーを掃除すると
「これ…1年前に賞味期限が切れてるんだけど…」
「…たべ?れ??…ない!!」
と、管理しきれず賞味期限、
消費期限が切れてしまった食品たちが…。

多いのはクッ〇ドゥーなどの簡単でおいしいお料理のお供や
お好み焼きの粉、パスタ、おそうめんの乾麺類など。

そうなのです。
我が家はパントリーが広いから故に

「やすい!使うかもしれない!買う!」
「置いておく場所はある!」
「必要なく購入しているので、食べきれていない!」
「破棄!」
「破棄した!ストックがなくなった!買う!」
という悪循環に…。

本当にごめんなさい…。

我が家の場合ですが
パントリーが広いことで悪循環が発生し、
「自分で管理できる」大きさで十分なのだ、と思いました。

必要な時にないと困るけど、
マヨネーズ3本同時に消費することはないので
過剰にまで持たないを心がける。
確かに新しいものを食べれた方がいいですもんね。

あと一つ盲点だったのが収納部分の扉がついていること。
我が家の場合奥まったところのパントリーなので、
扉が根本的に必要だったのか?と。

扉があることで開けないと中身が見えない状態なので
より一層管理しずらい状況に。
やっぱり一目でみてわかる分量でないと把握は難しいですね。

と、大は小を兼ねる!
と広々パントリーは憧れる部分もありますが、
きちんと管理できない私には
管理できるくらいの大きさでかつ、一目で見えるように
が大事だなぁ、と思いました。

ただ、人によって管理できる量や、
ストックの消費量は違ってきます。
皆さんが私のように爆買い→管理できない→破棄!
というわけでもないですし、
もしかしたら同じような方も
いらっしゃるかも知れません(同志よ…!)。

一番大切なのは「どのくらいの量が自分にとって適量なのか」を知ること。

せっかくお家を大きくして、
費用をかけて夢の大きいパントリーを手に入れても
私のような生活スタイルや性格だと
パントリーの場所自体、さらには購入した食品すら
無駄になってしまうことも…!

最近家づくりって自分や家族、
これからの生活を知ることなんだなぁと本当に思います。
ただ、経験していない未来のことまで
考えるのは本当に大変です。
皆さんの初めての家づくり。
そんな「経験していない未来のこと」を
一緒に考えてアドバイスできるパートナーでありたい、
と思っています。
是非なんでもお気軽にご相談くださいね。
そして

皆さんのパントリー問題もぜひ教えてくださいね!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【ユニバーサルホームFC加盟店として
新潟県内で事業を行っているグローバルホームです。】

当社のメリットは、大きく3つあります。
地熱床システムを利用した床暖房、
高性能外壁材ALCを用いた断熱性.遮音性.耐火性がある外壁、
そしてお客様の幸せ最優先ご提案を行うハウスプロデューサー

お客様の幸せを最優先に、家づくりに必要なきちんとした知識と
情報をお客様目線でご案内して、
「建てる前も、建てた後も安心できる会社」を目指して
日々精進しております!

施工エリアは
長岡市・見附市・柏崎市・三条市・燕市・新潟市など
新潟県内全域を対応させていただいております。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【イベント情報】

ほぼ毎日、無料相談会を開催中!
『いろんなメーカーを見たけど、結局何が大事かわからない』
『せっかく買うならずっと安心できる家に住みたい!』
『新潟県内で家を建てるなら無理にお金かけずに暖かい家で』
『素材や価格の提案ではなく、私達の人生に寄り添った提案してほしい』

という方は、ぜひ!モデルハウスをご覧ください。

新しいモデルハウスオープンいたしました
詳細はこちらから↓

お客様のこれからの人生をとことんお伺いして、
お客様が必ず幸せになれる家づくりと住まい方を
ご提案致します。

お待ちしております!