自律神経のバランス改善に! 「1/fゆらぎ」をお家にとりいれてリラックス

こんにちは(^^)

北陸地方も紅葉シーズンを迎えていますね

平年より暖かいとはいえ、
さすがに少しずつ冷え込んできました

本格的な冬に向けて
支度を始めている方も
いらっしゃるかと思います

寒さが増すこの時期になると
毎年風邪をひいたりしてしまうなど
お悩みの方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか

マスクをしたり、
うがい・手洗いをしたり…
毎年対策をしているけれど、
いまいち効果が感じられない、
と感じている方は
もしかしたら自律神経の乱れに
原因があるかもしれません

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬は自律神経が乱れやすい

自律神経とは2つの働きが
シーソーのようにバランスを取り合って
体の健康を保っています

活動している時、
興奮・緊張状態に強く働く「交感神経」
活発になると血管が収縮し
心拍数・血圧が上がります

休息・リラックス時、
眠っている時に強く働く「副交感神経」
活発になると呼吸や血圧が穏やかになり
胃腸が盛んに動きます

冬は低温・乾燥状態になるため、
交感神経が優位になり両者のバランスが
乱れがちになってしまいます

副交感神経の働きが低下すると、
胃腸の働きが弱くなり、
便秘などの原因になってしまいます

また、交感神経が優位だと、
血圧が上がりやすくなることから
心筋梗塞脳梗塞などと関連していたり、
免疫機能が低下して、
風邪やインフルエンザに
かかりやすい状態になってしまうなど、
自律神経のバランスの乱れは
体の様々な部分に影響してきます

自律神経のバランスを整えるには?

このバランスの乱れを改善するには
副交感神経を活発にさせることが
重要といえます

副交感神経は主に夜間睡眠時
強く働くといわれています

そのため、副交感神経を活発にさせるには
充分に質の良い睡眠を取ることが
大切なのです

それには単に睡眠時の環境を
整えるだけではなく、
睡眠前の生活習慣を見直すことが
重要になってきます

ここでは特に睡眠前の生活について
ご紹介したいと思います

リラックスに深くかかわる
「1/fゆらぎ」

冬は血管が収縮しがちであることに加えて
電子機器の使用やストレスの多い現代生活では
夜も交感神経が働きがちになってしまいます

夜に副交感神経を働かせるためには
仕事を終えて家に帰ってから、
リラックスする時間を
意識的につくることが必要です

さまざまな方法がありますが、
ひとつの方法として、
「1/fゆらぎ」を取り入れることも
とても有効です

「1/fゆらぎ」とは
規則的なものと不規則なものが調和した
状態を指していて、
目や耳などで触れていると、
心地よさ、快適さを感じ、
リラックス効果があります

言葉だけ聞くと難しそうに感じますが、
水の流れる音、鳥のさえずりなど、
「1/fゆらぎ」は自然の中に
たくさんあふれています

簡単に取り入れる方法としては、

クラシック音楽を聴く

クラシック音楽は
一定の速さで演奏されているようで、
わずかな「ゆらぎ」が含まれています
この「ゆらぎ」が
心地よさを感じさせてくれるのです

キャンドルを置く

ろうそくの炎にも「1/fゆらぎ」の効果があります
好きな香りのアロマキャンドルなどを
置くのもよいかと思います
火事が心配な方はLEDのキャンドルやランタンでも
炎の揺らぎを再現したものがあります

木に囲まれた空間で過ごす

木の木目にも「1/fゆらぎ」の効果があります
部屋の中に木目のある空間をつくるのも
おすすめですが、
木の家具を置いたり、オブジェや食器など
小さなものを木製にするだけでも
温かみのある癒しの空間がつくれます

このように「1/fゆらぎ」をとりいれることで
質の良い睡眠、そして副交感神経の働きを
高めてみてはいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたか?

本格的な冬に向けて
自律神経のバランスを整えるために
日常生活の中で自分にあった方法を
取り入れてみてはいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週の地熱床暖房

11月15日(木)9時00分ごろ
気温11.0℃ 晴れ

〈稼働条件〉
運転温度:50℃
稼働時間:4:00~9:00、17:00~22:00

地熱床システム 床表面:28.5℃

ベタ基礎 床表面:20.0℃

数値としては先週より1、2℃程度の低下ですが、
特にベタ基礎部分の体感としては、
冷たさがしみるような感覚があります

(その後にモデルハウスに移ると、
足先が解凍されるような心地がいたします…)

スタッフの事務所はベタ基礎の建物なので、
事務所で座って仕事をする際は、
スリッパを履いたり、ひざ掛けをかけたりしております

筆者もまた、足の下にもこもこした足置きに
足先を置いてこの文章を書いております

それでは、また来週(^ ^)

◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

★↓施工事例はこちらから↓★

【お施主様邸】vol.6 完成しました

【小松市・N様邸】vol.4

◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆

無垢床×地熱床暖房を体感できるのは
能美・小松・加賀エリアではユニバーサルホーム小松店だけ!

▼場所はコチラ