お互いの思いを大切に。収納充実・書斎・家事スペースのある家

 

ブラックに近いブラウンの外壁にシルバーのサッシのスタイリッシュな外観です。

敷地面積          165.68㎡(50.11坪)

延床面積          121.72㎡(36.82坪)

間取り        4LDK+書斎+家事スペース

玄関を開けると玄関→土間収納→パントリーへと一直線の配置になっています。

 

土間収納の天井には青空の壁紙、

パントリーには北欧花柄の壁紙を使用しました。

パントリーには同じ敷地の奥様の実家との行き来にも便利なように勝手口を設けました。

勝手口の反対側の扉をあけるとキッチンへもリビングへも行けるようになっています。

キッチンはぐるっと回れる回遊動線を取り入れました。

キッチンパネルやタイル床、アクセントクロスは白を基調にし清潔感のある仕上がりです。

カウンターも白で揃え、食事をしたりワークスペースとしても使えて便利です。

キッチン横には奥様の家事スペースを設けました。

個室になっているので、趣味のお部屋としても活躍しそうですね。

 

南向きの明るいリビングにはひときわ目を引くアクセントクロス。

木目のモダンなクロスが落ち着きのある大人な空間を演出しています。

リビング横には和室を配置しました。

客間としてもご夫婦の寛ぎスペースとしても使えます。

トイレ、浴室、洗面はまとめてキッチン横に配置しました。

水回りがまとまっているので家事動線が短く家事時間も短縮できます。

洗面所には引き戸の後ろに壁面収納を設けスペースを有効活用しています。

タオルや買い置きの洗剤置き場として使用できます。

リビング階段を上がり2階へ行くとすぐにご主人の書斎があります。

仕事や趣味に集中できる落ち着いた空間になっています。

 

2階にはその他に寝室と将来の子ども部屋として洋室2部屋を設けました。

寝室の扉の奥にはご夫婦の洋服がたっぷり収納できるウォークインクローゼットが。

かわいらしいイエローのアクセントクロスで毎日の洋服選びも楽しくなりそうですね。

ご夫婦それぞれがお互いの住まいへの思いを尊重し、

それぞれの希望の間取やインテリアを取り入れたお住まい。

スッキリ暮らせるたっぷりの収納と協力しながら楽に家事ができる動線でいつまでも仲良く、

楽しく暮らせるお住まいが完成しました。