≪祝上棟式≫辰野町

昨日20日は上棟式を行いました

時代の流れで式自体を行わないということも聞いたことがありますが、弊社では必ず行っております

上棟式とは「建築の守護神・建築の神様に建て方までの無事を感謝し、これからの工事の安全を祈るとともに、匠の神に間違いのない工事を祈願するもの」とされています。

このような昔からの風習こそ大切にしていかなければならないと考えております

 

≪建物の進捗状況≫

下の写真は制振ダンパーを取りつけた状況です。

地震は必ず起こるものと考え耐震性能+αの取り組みをしています

制振ダンパーにつきましてはこちらをクリックください

また窓にはウィンドウ・シールドという防水材料を取りつけております

ウィンドウ・シールドにつきましてはこちらをクリックください

細かいところまで住宅の仕様を確認することはなかなか難しいと思いますが、こういった完成すると見えなくなってしまう部分こそ、確認することが重要です。

是非建築中の現場を見比べてみてください