雨漏り発生部位

 

こんにちは、設計の竹下です 🙂

 

 

今年は例年に比べて台風が少ないように感じます 💡

台風が住宅に良い影響を及ぼすことはないので、これでいいのですが。笑

 

 

 

先日ある記事で雨漏り発生部位ワースト5を目にしました。

 

 

 

 

結果は画像の通りです~~~

 

5件に1件が開口部の取合い部からの雨水侵入により

雨漏りが発生しているようです 🙁

 

 

サッシと外壁、バルコニー防水層とサッシ、パラペットと屋根、、、

異なる部材同士がぶつかる所は、きちんと施工しなければ雨水の侵入口になってしまいます。

 

 

雨漏りにより構造材が濡れて腐り、建物の強度が低下すると

建物全体に関わる大問題になるので、

しっかり設計・施工しなければいけないなぁと、

当然のことですが改めて思いました 😐