【家づくりQ&A】天窓(トップライト)のメリット、デメリットを教えてください。

家を建てるとき、家の中の「明るさ」はとても重要になってきます。
家の中の明るさを確保するためには照明からの光だけではなく
「窓」からの光も大切になります。

ですが、住宅が密集している地域などでは家の周りが
建物に囲まれているがために、窓からの明かりを
取り込むことが難しい場合があります。

そういう時に考えていただきたいのが
「天窓(トップライト)」や「高窓(ハイサイドライト」です。
どちらの窓も高い位置に取り付ける窓になります。

「天窓(トップライト)」とは、屋根面に
取り付ける窓のことです。

1つ目のメリットは、「光を取り込む量」が通常の窓と
比べると3倍の光を取り込むことができます。
1つ天窓を取り入れるだけでも部屋の明るさが違ってきます。

一般の住宅を建てる時には必ず守らなければならない
ルールである「建築基準法」で、自然光を取り入れるのに
有効な面積を1/7以上確保しなければいけません。

もし、1/7未満でになってしまったら・・・・

続きはこちらから↓↓

Q.天窓(トップライト)のメリット、デメリットを教えてください。


★私たちがお待ちしています!
ユニバーサルホーム福岡西店とそのほかのスタッフ紹介はこちらから
クリックするとスタッフ紹介ページへ遷移します
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★来場予約はこちらから
クリックすると来場予約ページに遷移します
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓